日本国際美術展受賞者きまる

記事番号:02092
年月:1959年05月

毎日新聞社主催第5回日本国際美術展は、5月9日から東京都美術館で開かれているが、20日、全出品作品(外国部308点、日本部233点)に対して行われた授賞選考委員会で次の通り受賞者を決定した。 〔外国部〕 外務大臣賞(賞状及び賞品) ヘンリー・ムア 文部大臣賞(賞状及び賞品) エミール・シューマッハ 東京都知事賞(賞状及び賞品) ジェラール・シュネイデル 毎日新聞社賞(賞状及び賞品) M・F・フセイン 毎日新聞社賞(賞状及び賞品) アントニオ・スワレス 〔日本部〕 最優秀賞(賞状及び副賞30万円) 海老原喜之助 国立近代美術館賞 斎藤義重 鎌倉近代美術館賞 杉全直 ブリヂストン美術館賞 駒井哲郎 優秀賞(賞状及び賞金5万円) 麻布三郎 高間惣七 中谷泰 横山操 本郷新 大衆賞(賞状及び賞金5万円) 東郷青児 大衆賞は5月9日から20日迄の一般入場者の投票によつて決定した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top