本データベースは、『日本絵画史年紀資料集成 十―十四世紀』(1979年)、『日本絵画史年紀資料集成 十五世紀』(2011年)に採録された年紀資料にもとづきつつ、さらに資料の収集をすすめたうえで、作品名・所蔵者名・銘文などの各項目内容から検索ができるように整えたもので、現在4,184 件登録しています。




蒲生氏郷画像(西光寺) 元和7年 (17世紀)
明智光秀画像(本徳寺) 慶長18年 (17世紀)
細川幽斎夫人画像(天授庵) 元和4年 (17世紀)
細川幽斎画像(天授庵) 慶長17年 (17世紀)
兼松正吉画像(名古屋市博物館) 文政5年 (19世紀)
織田又六画像(善光寺別院願王寺) 天正3年 (16世紀)
豊臣秀吉画像(公益財団法人宇和島伊達文化保存会) 慶長4年 (16世紀)
大日本道中細見全図(三重県総合博物館) 慶応3年 (19世紀)
豊饒御蔭参之図(三重総合博物館) 慶応3年 (19世紀)
お蔭参りの図(稲岡神社) 文政13年 (19世紀)
蓋付陶製経筒(金剛證寺) 保元元年 (12世紀)
陶経筒(金剛證寺) 承安3年 (12世紀)
木造妙見菩薩立像(読売新聞東京本社) 正安3年 (15世紀)
春日若宮御祭礼松下図(天理大学附属天理参考館) 天保8年 (19世紀)
やまとまはり并紀伊和泉河内摂津巡路付(天理大学附属天理参考館) 元文3年 (18世紀)
刀剣図 東大寺正倉院宝蔵 模写(京都府立総合資料館蔵) 安政6年 (19世紀)
知恩院蔵菩薩念仏三昧経断片(個人蔵) 嘉永3年~安政2年 (19世紀)
和州奈良之絵図(天理大学附属天理参考館) 元治元年 (19世紀)
刀絵図(個人蔵) 元和元年 (17世紀)
布曳飛瀑図(出光美術館) 弘化2年 (19世紀)
石造地蔵菩薩(福井市立郷土歴史博物館) 元和元年 (17世紀)
春山閑居図(出光美術館) 天保13年 (19世紀)
大坂城攻配陣之図(徳川林政史研究所) 元禄14年 (18世紀)
梅花書屋図(出光美術館) 天保3年 (19世紀)
鶴亀文懸鏡(太宰府天満宮) 文禄2年 (16世紀)
新緑帯雨図(出光美術館) 文政9年 (19世紀)
寒林孤鹿図(出光美術館) 安永8年 (18世紀)
豊臣秀吉画像(大阪市立美術館) 慶長5年 (16世紀)
城下囲村図(上田市立博物館) 天保14年 (19世紀)
太刀 銘 長船長光(米沢市上杉博物館) 文永11年 (13世紀)
山水図屏風(出光美術館) 宝暦13年 (18世紀)
四季花鳥図屏風(出光美術館) 応仁3年 (15世紀)
鉄黒漆塗紺糸威異製最上胴具足(新潟県立歴史博物館) 永禄6年 (16世紀)
銅製陣鐘(真田宝物館) 元亀2年 (16世紀)
銅製鰐口(山家神社) 文安3年 (15世紀)
銅製御正体(山家神社) 永享12年 (15世紀)
四阿山奥宮社殿扉残闕(山家神社) 永禄5年 (16世紀)
理趣経種子曼荼羅(出光美術館) 保安3年 (12世紀)
馬具(豊国神社) 享禄4年 (16世紀)
梅・撫子・萩・雪図(出光美術館) 寛保2年 (18世紀)
鎮守御正体(朝護孫子寺) 慶長12年 (17世紀)
富士山図(個人蔵) 安政6年 (19世紀)
相州鎌倉七里浜図(神戸市立博物館) 寛政8年 (18世紀)
鉄湯釜(朝護孫子寺) 永正13年 (16世紀)
駱駝図(たばこと塩の博物館) 文政4年 (19世紀)
毘沙門天王三尊懸仏(朝護孫子寺) 天正8年 (16世紀)
笙(談山神社) 文永2年 (13世紀)
双駱駝図(個人蔵) 文政6年 (19世紀)
笙 銘二帯(談山神社) 天福元年 (13世紀)
菊図(個人蔵) 安永5年 (18世紀)
to page top