サンパウロビエンナーレ展国内展示

記事番号:02570
年月:1965年03月

本年9月からサンパウロ近代美術館で開かれる第8回サンパウロ・ビエンナーレ出品作品の国内展示会が5日から14日まで国立近代美術館で開かれ、下記出品作家のうち在外を除き、各10点ないし15点の作品を陳列した。なお今回のコミッショナーは益田義信が担当し、出品計画を決定したわけである。 〔絵画〕大沢昌助菅井汲(在外)、下村良之介、大沼映夫(在外)、〔版画〕萩原英雄吉田政次、深沢幸雄、池田満寿夫、〔彫刻〕掛井五郎、豊福知徳(在外)

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top