サンパウロビエンナーレ展出品作家決定

記事番号:02450
年月:1963年02月

本年9月からサンパウロ近代美術館で開催の第7回ビエンナーレ展に我国から参加出品する作家が次の如く決定、4日発表された。 油絵 山口長男村井正誠富岡惣一郎、森省一郎、今井俊満(在パリ) 版画 加納光於、池田満寿夫、磯部行久 彫刻 井上武吉 なお同地での審査に参加、その他交渉に当る代表は岡本謙次郎ときまつた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top