近代美術館設立委員決る

記事番号:01352
年月:1951年07月

文部省では去る臨時国会に於て予算一億円の通過をみた国立近代美術館の設立準備委員として一〇日岡安彦三郎(東京都副知事)岸田日出刀(東大教授)高橋誠一郎(日本芸術院長)団伊能(参議院議員)安田靭彦、山下新太郎(芸術院会員)ら二三名を委嘱、一八日文部省で初会合を開くことになつた。 五百羅漢寺の復興運動 江戸時代の名刹で、もと本所五ッ目にあつた目黒の羅漢寺は最近すつかり荒れ果て、このまゝ放置すれば元禄年間巨匠松雲元慶作の五百羅漢も鉄牛和尚の銘のある鐘(重要美術)も散滅してしまうだろうと、このほど作家長谷川伸や料理研究家本山荻舟らが復興運動をはじめた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top