万国博覧会場計画委員会

記事番号:00153
年月:1937年01月

紀元二千六百年記念の日本万国博覧会開催の準備は関係方面で着々進められてゐるが、此の博覧会の建築に関して使用材料、様式等に新生面を開くべく、万国博覧会場計画委員会が組織され、一月八日万国博覧会協会から左の通り発表された。 委員 塚本靖伊東忠太佐野利器武田五一内田祥三佐藤功一大熊喜邦、東京市土木局長衣斐清香、日本万国博協会常務理事山脇春樹、商工省商務局長東栄二、幹事 東京市産業局商工課長三村一、東京市公園課長井下清、東京市建築課長小野二郎

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top