高村光太郎詩碑建立

記事番号:01999
年月:1958年05月

高村光太郎記念会では、故人が戦後7年間独居した花巻市太田山口の山小屋に、套屋及び詩碑を建設し、15日その落成及び除幕式が行われた。15日は故人が疎開すべく東京を立つた日に因んだもので、詩碑及套屋の設計は谷口吉郎により、詩碑製作には実弟高村豊周があたつた。 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top