現代工芸作家協会創立

記事番号:00595
年月:1940年04月

工芸美術界に於て新人の発見、新素材の研究奨励、我が国固有技法の保存等を目的とし、川崎克を会長、侯爵細川護立、子爵岡部長景を顧問として四月現代工芸作家協会が結成され、十一月二十七日より十二月七日迄公募展を開催した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top