日本芸術院、新会員を決定

記事番号:03408
年月:1981年11月

日本芸術院(有光次郎院長)は17日、昭和56年度の会員補充選挙を行い新会員13名を内定、美術関係からは日本画の岩橋英遠上村松篁、洋画の牛島憲之中村琢二、工芸の佐治賢使、高橋節郎(共に漆芸)の6名が、新たに会員に選出された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top