茨城県陶芸美術館開館

記事番号:04522
年月:2000年04月

笠間焼を中心に、陶芸専門の県立美術館として茨城県笠間市の笠間芸術の森公園内に同美術館が、4月15日に開館した。建物は、地上二階、地下一階、延べ床面積6,751平方メートル。板谷波山をはじめ、人間国宝の27名の作品を展示する常設展示室と、笠間焼の歴史を紹介する展示室などを備えている。開館記念展として「人間国宝展 技と美を極める匠たち」が、6月18日まで開催された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top