第1回亀倉雄策賞受賞者決定

記事番号:04475
年月:1999年05月

97年5月に死去したグラフィックデザイナー亀倉雄策の業績をたたえ、優れたデザイナーを表彰するために創設された第1回の同賞(同賞事務局主催)の受賞者に田中一光が選ばれた。対象となったのは「サルバトーレ・フェラガモ展」のグラフィックデザインと空間デザインで、22日、贈呈式が金沢市民芸術村オープンスペース(石川県金沢市)で行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top