染織関係の展示施設次々にオープン

記事番号:03687
年月:1986年04月

2000点を越える世界各地の染織品を集めた上村六郎コレクションを柱とした国際染織美術館(旭川市神居町忠和37-218)が、27日オープンした。続いて5月初めには、創業100周年の記念事業の一環として、鐘紡繊維美術館が大阪に開館。8月には、昭和59年に既に開館している川島織物文化館の文化展示施設として新館が完成、染織関係の施設の充実が注目された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top