第5回ヘンリームア大賞決定

記事番号:03639
年月:1985年09月

彫刻の森美術館が開館10周年を記念して昭和54年に創設し、以後、具象彫刻を対象とした高村光太郎大賞と交互に隔年で実施しているヘンリー・ムア大賞の第5回受賞者が決定。大賞は該当作なし、特別優秀賞に鈴木久雄「風化儀式VI(相関体)」、太田益美「無題」、デビッド・E・ブラック「ウインドポイント」、ウンベルト・マストロヤンニ「ヒロシマ」がそれぞれ受賞。同賞展は1日より10月31日まで長野県・美ケ原高原美術館で開催された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top