芸術選奨

記事番号:02852
年月:1970年03月

第20回(44年度)芸術選奨と第3回新人賞の受賞者が10日文化庁から発表された。美術関係では、栃木県議会議事堂の設計で地方建築の造形的水準を高め、また千葉県文化会館(建築学会賞)、坂出市の人工土地を手がけるなど、公共建築の近代的表現を開拓してきた大高正人(建築設計事務所長)が選奨に、第9回現代日本美術展、個展の発表作が熟練した技術と新鮮な感覚で大きな成果をあげた版画家吉原英雄が新人賞に選ばれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top