日本イラストレーター会議(NIC)発足

記事番号:02810
年月:1969年06月

イラストレイター会議は挿絵画家、デザイナー、漫画家たちの集団で、イラストレーションの社会的役割を認識し、現代の重要な芸術活動としての自覚と責任を明確にしようというのが目的で、デザイナーの早川良雄が会長となった。会員95名で、雑誌「イラストレーション」を発行する。なお、このほか、著作権確立など利益擁護などの活動もし、おもな会員に朝倉摂、桂ユキ子、河野鷹思、杉全直中原佑介、などがいる。連絡先新宿区市ケ谷砂土原町1―2保健会館221号電268―4455

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top