紫綬褒章受賞者決定

記事番号:01836
年月:1956年10月

第三回紫綬褒章者一三名が一六日の閣議で決定した。美術関係では、榊本義春―文化財(彫刻類)の保存修理、西川辰之助―文化財(建造物)の保存修理等が選ばれた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top