墨人会倶楽部結成

記事番号:00170
年月:1937年02月

小川芋銭、渡辺大虚、津田青楓小杉放庵、関西の矢野橋村菅楯彦等十二名の日本画家に依り二月二十日新団体墨人会倶楽部が結成された。東洋芸術の確認と進展とを期するものの集とし、個性を尚ぶ為に各人主義を採り、在野官展等画壇の党派問題に拘らぬ。六月第一回展を開く予定で翌年第二回よりは作品公募をする由である。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top