文化勲章、文化功労者決定

記事番号:04496
年月:1999年10月

政府は、26日、11年度の文化勲章受章者と文化功労者を公表した。美術関係では、日本画家の秋野不矩(91)が文化勲章を受章、また、陶芸家の青木竜山(73)、日本画家の大山忠作(77)、彫刻家の舟越保武(86)、元奈良国立文化財研究所長で大阪府文化財調査研究センター理事長の坪井清足(77)が選ばれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top