第33回(昭和51年度)日本芸術院賞

記事番号:03168
年月:1977年03月

今年度日本芸術院賞と恩賜賞が17日決まった。美術関係受賞者はつぎの通り。恩賜賞―第1部美術・伊藤清永(洋画)第8回日展出品作「曙光」に対し。日本芸術院賞―加藤東一(日本画)「女人」(51年度日展出品作)に対して。淀井敏夫(彫塑)「ローマの公園」(51年二科展出品作)に対して。以上の受賞者は総会の承認を得て正式決定となり、受賞式は6月上旬東京上野の同院で、天皇陛下臨席のもとに行われる。なお受賞者には50万円の賞金と賞状、賞牌が贈られ、恩賜賞にはさらに陛下から花びんが贈られる。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top