文展委員決定 

記事番号:00133
年月:1936年09月

文部省では今秋の文部省展覧会委員を銓衡決定する為、九月十一日午前十時半から文相官邸に帝国美術院残留会員を招いて打合会を開き、会員各部会に於て銓衡の結果夫々委員候補者合計七十五名を決定、発表した。 其の中第二部、金山平三牧野虎雄川島理一郎藤田嗣治中山巍の五名は当局の勧誘を固辞した為、其の他の七十名を委員とし、九月十八日正式に委嘱した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top