平成21年度文化庁予算決定

記事番号:04976
年月:2009年03月

平成21年度予算案が28日、成立した。文化庁予算は1020億1200万円となり前年度より0.3パーセント、2億5700万円の増額となった。「『芸術文化立国』の実現と文化発信」を目指して、Ⅰ「文化芸術創造プランの推進」、Ⅱ「文化財の次世代への継承」、Ⅲ「日本文化の戦略的発信」の3つを柱とし、Ⅰでは「美術館・博物館活動基盤整備支援事業」に新規に1億800万円が充てられた。Ⅱでは「保存修理・防災施設等の推進」など、文化財の修理保存が重視されている。Ⅲでは特に海外への戦略的発信のための予算が増額されている。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top