メディア芸術祭賞大賞決定

記事番号:04418
年月:1998年01月

文化庁は、コンピューターグラフィックス(CG)やアニメなど新しい分野の芸術作品を対象に創設した「メディア芸術祭」の初の受賞作品を決定した。アニメーション部門、漫画部門、デジタルアート・インタラクティブ部門、デジタルアート・ノンインタラクティブ部門の四部門からなり、アニメーション部門大賞に「もののけ姫」(宮崎駿監督)をはじめ、それぞれ大賞、優秀賞が決定した。授賞式は、2月2日、東京渋谷区の新国立劇場で行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top