文化庁、日本近代化の文化遺産調査

記事番号:04092
年月:1991年09月

文化庁はわが国の近代化の足跡を示す文化遺産の調査を行ない、その保護の範囲を探り、保存方法を検討する作業を5年がかりで行なうことを決め、5日までに提出する来年度予算の概算要求に織りこんだことが明らかになった。国産機関車第1号、「琵琶湖疎水」「富岡製糸場跡」などが現段階で調査対象の候補に上げられている。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top