第2回ロダン大賞決定

記事番号:03841
年月:1988年08月

現代具象彫刻の振興を目指し一昨年開設されたロダン大賞展(彫刻の森美術館、美ケ原高原美術館)の第2回受賞者が決定。大賞に海外招待作家からフランスのセザール「親指」、特別優秀賞にメキシコのペドロ・セルバンテス「双子座」、ギリシャフォティス・チャッチオニディス「女のトルソ」、の綿引道郎「詩人-自然を讃え、生を詩う」、安藤泉「逆転の確率」がそれぞれ選ばれた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top