桂離宮第二の昭和大修理へ

記事番号:03643
年月:1985年09月

昭和51年より57年まで行なわれ完了した前回の修理に続き、茶室の松琴亭、笑意軒など8棟が全面解体修理されることとなった。工期は6年、総工費4億円をかけて行なわれる。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top