ベンシャーン展

記事番号:02863
年月:1970年05月

1969年3月に没したベン・シャーンの回顧展が21日より7月5日まで東京国立近代美術館で開かれた。東京新聞社共催。アメリカ大恐慌時代の鋭い社会風刺と巨大な文明の影にひそむ哀愁とを切々と描き続けたこの画家の油彩、テンペラ48点を中心に水彩、版画、素描、ポスターなど総計170点を展示。同展はその後9月まで大阪、札幌を巡回した[h1]。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top