坂本繁二郎逝去する

記事番号:02817
年月:1969年07月

洋画界の最長老で、文化勲章受章者坂本繁二郎は、7月14日、福岡県八女市の自宅で逝去した。政府は生前の功績に対して従三位勲三等、銀盃一組を贈ることを決定した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top