丸善ビルにクラフトセンター新設

記事番号:02068
年月:1959年03月

日本クラフト・センターでは、丸善の協力を得て、日本各地に埋れているハンドクラフト製品の健全な発達と、優秀性を内外に紹介するため、東京日本橋の丸善ビル3階に恒久的な展示場を設けた。各地の陶磁器、木竹工芸、金工、ガラス製品、紙、玩具など陳列品は各種に及ぶが、クラフト・センター所属の勝見勝渡辺力他10名のデザイナーの厳格な選衡により国際水準に達した優れた作品のみが展示されることになつている。14日から展示をはじめた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top