日本美術院同人軍用機献納展開催

記事番号:00747
年月:1942年02月

日本美術院では陸海軍に軍用飛行機を献納することとなり、同人各二点宛を製作、十四、五、六日その完成作品を谷中同院に於て展観した。而して作品は挙げてこれを匿名の篤志家に提供したが、同人からはこれに替へて金拾五万円が同院に寄せられ、同院はこれに故富田渓仙の遺族より寄贈された一千円を加へ、十九日金七万五千五百円宛を陸海軍省に夫々献納した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top