「海の荒鷲」像海軍館に寄贈

記事番号:00485
年月:1939年05月

昨年国展に出品された清水多嘉示作「海の荒鷲」は、高さ八尺八寸の銅像として中村精七郎から海軍省に寄贈され、海軍館の芝生に建てられることとなつた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top