第5回国際造形芸術会議日本で開催に決定

記事番号:02526
年月:1964年04月

国際造形芸術連盟(IAPA)の主催する「第5回国際造形芸術会議(第5回総会)」が2年後の昭和41年10月11日から16日まで日本・東京都で開かれることに決まった。これは本月2日から4日まで、IAPA日本委員会委員長・益田義信が出席のもとにパリで開かれた第18回執行委員会で正式決定したもの。会議の主要テーマは、「公衆の美術理解に関する美術家の任務」(東西諸地域における一般民衆の美術理解に関する現代美術家の役割りの重要性)と定められた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top