日本南画院創立

記事番号:02195
年月:1960年05月

社団法人日本南画院の結成式が、松田文相、松林桂月他全国南画家300人を集めて、8日京都上京区の相国寺で行われた。名誉会員松田文相等17名、会員85名、準会員500人で組織し、南画復興をめざし毎年東京、大阪、京都で作品発表を行うことをきめ、松林桂月を会長に選出した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top