目黒不動の鐘楼焼く

記事番号:01350
年月:1951年07月

江戸時代の民衆的寺社建築の傑作といわれていた目黒区下目黒の目黒不動尊滝泉寺の鐘楼(国宝指定を申請中)から一日午前五時一五分ごろ出火、同建物一むね九坪を全焼した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top