文化勲章、文化功労者決定

記事番号:04168
年月:1992年10月

政府は20日、今年度の文化勲章5名、文化功労者15名を発表した。美術関係者では、書家青山杉雨、日本画家佐藤太清が文化勲章に、陶芸家浅蔵五十吉、国際日本文化研究センター所長梅原猛、洋画家田村一男、宮大工棟梁西岡常一が文化功労者に、それぞれ選ばれた。文化勲章受章者は、前年度までの文化功労者の中から選ばれるが、これで文化勲章受章者は264(うち現存66)名、文化功労者は471(現存45)名となった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top