第5回MOA岡田茂吉賞

記事番号:04150
年月:1992年07月

日本画と工芸を対象とするMOA岡田茂吉賞の第5回受賞者が決定。日本画部門の大賞に岩沢重夫、優秀賞に中野嘉之、工芸部門の大賞に漆芸の太田儔、優秀賞に陶芸の深見陶治がそれぞれ選ばれた。同賞展は25日から8月23日まで静岡県熱海市のMOA美術館で開催された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top