美術関係の生存者叙勲

記事番号:02532
年月:1964年04月

28日戦後第1回目の生存者叙勲が発表された。美術関係では、勲二等旭日重光章=上野直昭(元国立博物館長、東京芸術大学長・81才)、勲三等旭日中綬章=中沢弘光(洋画・日本芸術院会員・89才)、勲六等単光旭日章=田中朝吉(七宝焼製作・87才)にそれぞれ叙せられた。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top