玉堂美術館落成

記事番号:02346
年月:1961年10月

川合玉堂終焉の地、東京都青梅市御岳に玉堂の画業を偲んで玉堂美術館が建てられた。玉堂歿後、有志によって高橋誠一郎を名誉会長とする玉堂会がつくられ、故人の遺作、遺品を保存し、記念するための美術館建設が計画され全国に亘る諸団体、有志の寄附によって5月創立となった。10月25日天皇皇后両陛下の行幸のもとに開館された。美術館の設計は吉田五十八。毎日9時から4時迄公開館している。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top