文展審査員決定

記事番号:00252
年月:1937年08月

文部当局では曩に決定発表した本年度文展審査員の人選に基き各人に受諾を交捗中であつたが、第二部では金山平三牧野虎雄南薫造安井曽太郎の四名が辞退した為、改めて帝国芸術院会員中沢弘光を審査主任に推し八月十六日其の受諾を得、他の部には問題なく全審査員を決定した。

登録日: 2014年04月11日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top