「維新の洋画家 川村清雄」展の開催

記事番号:05149
年月:2012年10月

8日より東京都江戸東京博物館で特別展「維新の洋画家 川村清雄」が開催された(12月2日まで)。海外で本格的な油彩画技法を学びながら江戸文化に根ざした日本的な洋画を制作した川村清雄の画業を検証する同展は、遺族から同博物館等へ寄贈された膨大な関係資料をもとに構成され、フランス、オルセー美術館が所蔵する「建国」といった在外の川村作品も交えた展観となった。同展は静岡県立美術館(2013年2月9日~3月27日)に巡回した。

登録日: 2015年11月20日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top