第47回日本芸術院賞

記事番号:04055
年月:1991年03月

日本芸術院は25日、平成2年度の日本芸術院賞受賞者12名を内定した。 第1部美術では、恩賜賞に日本画家稗田一穂(第17回創画展出品作「月影の道」に対して)、日本芸術院賞に洋画家国領経郎(第22回日展「呼」)、彫塑の長江録弥(同日展「砂丘」)、陶芸家青木竜山(同日展「胡沙の舞」)、建築の中村昌生(平成元年名古屋市白鳥公園に完成した「清羽亭」)が、それぞれ選ばれた。授賞式は、6月3日東京上野の日本芸術院会館で行われた。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top