重要文化財(建造物)答申

記事番号:04839
年月:2006年10月

文化審議会(阿刀田高会長)は27日、現存最古の全面ガラス張り温室「名古屋市東山植物園温室前館」ほか8件の建造物を重要文化財に指定し、和歌山県の湯浅町湯浅地区を重要伝統的建造物群保存地区に選定するよう、伊吹文明文部科学相に答申した。これで建造物の重要文化財は2306件(うち国宝は213件)4147棟、重要伝統的建造物群保存地区は全国で79地区となる。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top