第2回東山魁夷記念日経日本画大賞決定

記事番号:04749
年月:2004年11月

日本画家東山魁夷の業績を称え、21世紀を担う日本画家を表彰するために2002年に創設された同大賞(日本経済新聞社主催)の第2回受賞者に、菅原健彦(42)「雲水峡」が選出された。11月1日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで贈呈式が開催された。同大賞作を含む入選作14点による展覧会が、12月12日までニューオータニ美術館で開催された。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top