「没後200年 若冲」展開催

記事番号:04546
年月:2000年10月

伊藤若冲の没後200年を記念した回顧展が、京都国立博物館で、10月24日から開催された。国内外から集められた約140点をこえる作品によって、現代にも通じる斬新な作品群が出品され、歴史的な位置付けを再検討するとともに、今日的な視点からの検証も加えられ、若冲研究の成果が一堂にあつめられた。(会期、11月26日まで。)

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top