「仏教の美術」展開催

記事番号:04487
年月:1999年10月

静嘉堂に収蔵された仏教美術をはじめて、まとめて公開する同展が、2日から静嘉堂文庫美術館(東京都世田谷区)で開催された。同展は、中国、朝鮮半島、日本の東アジア三国の13、4世紀の仏画の態様を比較するまたとない機会となった。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top