ルヴァン美術館オープン

記事番号:04396
年月:1997年07月

東京神田駿河台に大正10年(1921)に開校した文化学院の開校当時の校舎を再現し、美術館とした「ル・ヴァン美術館」(西村八知館長)が20日、軽井沢にオープンした(軽井沢町長倉夫婦石957-10)。文化学院は南紀の資産家で建築・絵画・陶芸などを手がけた西村伊作が自由を重んじる理想的な学校として設立し、英国コテージ風の瀟洒な校舎とともに、斬新な雰囲気で知られた。ル・ヴァン美術館は西村の自由と美の思想を記念して、同校の建物の概観を再現し、また、西村の絵画・陶芸作品、資料、学院に関わった芸術家たちの作品を常設展示する。企画展示も行い、開館記念展は長く文化学院で教鞭を取った画家村井正誠の絵画約10点と彫刻で構成する「村井正誠展」。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top