世界遺産推薦大賞決定

記事番号:04315
年月:1995年09月

文化庁は21日、世界的に貴重な自然・文化遺産を保護する世界遺産条約に基づく「世界遺産一覧表」への登録候補に広島市の原爆ドームと広島県宮島町の厳島神社の二件を推薦する事を正式に決定した。同日の文化財保護審議会で了承され、22日に関係省庁の連絡会議で協議したうえで、ユネスコの世界遺産委員会に伝えられ、1996年12月の同委員会で登録の可否が決定される。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top