大和文華館、美術研究センター建設へ

記事番号:03641
年月:1985年09月

昭和35年の開館から25周年を迎えた大和文華館は、記念事業の一環として、美術研究センターの建設を計画。これまで蓄積された美術資料のコンピューター処理による保存整理と活用を目的とし、5年計画でソフトの開発とネットワークづくりなどに取り組む。建物は年内中に完成した。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top