ジェームズアンソール展

記事番号:02961
年月:1972年09月

ベルギー現代美術の代表者の一人で独自の幻想画家であるジェームズ・アンソールの油絵40点と版画、水彩デッサン104点の大規模な展覧会が神奈川県立鎌倉近代美術館で2日から10月10日まで開かれた。共催はベルギー文化省、日本美術館企画協議会、中日新聞社、東京新聞社、73年1月28日まで名古屋、佐賀、京都を巡回する。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top