沖之島で「唐三彩」出土

記事番号:02831
年月:1969年10月

福岡県宗像郡沖之島で行なわれた宗像祭祀遺跡総合調査の結果、「唐三彩」の陶片が見出された。「唐三彩」が中国以外の地で発掘されたのは、エジプトのカイロ、奈良大安寺遺跡についでこれが3番目であり、貴重な発見である(15日)。

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top