朝日広告賞入選作決定

記事番号:02045
年月:1958年12月

昭和33年度朝日広告賞第1部作品の入選が決定し、3日発表された。 新聞広告用デザイン、朝日広告賞(賞金30万円)1点半田勝宏、富沢善次、(岩波書店)準朝日広告賞(賞金各10万円)3点大住順一、安村圭介、福井鉄也、磯田尚男の合作(平凡社)川辺一雄、杉浦範茂の合作(日本電気) 広告写真、朝日広告賞(賞金30万円)1点早崎治(東芝)準朝日広告賞(賞金各10万円)3点増田松樹(銚子醤油)、小笠原秀次(三菱鉛筆)、森谷義三(福助足袋) 

登録日: 2014年04月14日
更新日: 2015年11月20日 (更新履歴)
to page top